「冠の行事」成人式とは?一生に一度の晴れの日、成人式は人生で重要な節目

成人式とは?

成人式は地方自治体の年中行事の一つで、年度内に満20歳を迎える住民をホールなどのある程度大きな会場に招き、20歳を迎えたことを祝福するとともに、今後の人生が良きものとなるよう激励する行事です。多くの自治体は1月の第2月曜日の成人の日、もしくはその前日(日曜日)か前々日(土曜日)に開催していますが、中にはゴールデンウィークやお盆などといった帰省する人が比較的多い時期に開催している所もあります。
近年は男女ともに和服で成人式に出席する人が非常に多いですが、フォーマルなものであれば洋装でも和装でも問題はありません。

どんなお祝いをする?

成人式では自治体の首長や来賓による祝福・激励の挨拶や、記念品の贈呈が行われます。近年はこれに加えて、新成人の代表者で組織された成人式実行委員会が考案した企画として、ゲーム大会や地元の学校の吹奏楽部の演奏、演劇部や劇団による劇などが行われることがあります。また、千葉県浦安市のようにアミューズメントパークに新成人をあつめて、式の中でステージショーを開催するといった事例もあり、各自治体で様々な工夫がなされています。

お祝いの注意点は?

成人式のお祝いをしてもらう場合の注意点は、さほど難しい内容ではありません。式の会場へは正装で向かい、着いたら好きな席にすわって、友人などともに会話をしながら始まるのを待っていると良いです。式が行われているときは、便所や喫煙所へ行きたくなったときや、式の司会者などから指示されたとき以外は席から離れず、騒がずに静かにしていましょう。
近年、成人式では必要以上に騒いでトラブルを引き起こすケースが跡を絶ちません。悪質なケースだとニュースで取り上げられ、トラブルの当事者だけでなく新成人全体が批判されることがあります。先達から白い目で見られることがないように、成人式の会場では常識を守って行動しましょう。

No tags for this post.