ミドルからシニアの趣味「料理・お菓子作り」料理・お菓子作りの楽しみ方・効果・注意点

目次

楽しみ方は?効果は?

料理は特に定年後の男性が料理教室に通うことで、地域での居場所を見つけるのに役立っているようです。また、普段料理をしている女性でも、お菓子を作って友人にふるまったりすることで交流を深める機会ができます。最近の研究では、料理やお菓子作りは脳を鍛えたり活性化するのに役立つことがわかってきました。料理をするためには買い物から準備や下ごしらえ、味付けや盛り付けなど様々な工程が必要で、どうすれば段取りよくできるかを考えることで脳の機能が向上するようです。

始め方は?費用は?

すでに調理器具や調味料・食材などがあれば料理を始めることは簡単ですが、今まで作ったことがないメニューの料理を作る場合には、レシピをインターネットで探したり、料理の本を購入することが必要になります。費用は何を作りたいかにより異なりますが、お菓子作りでは料理で使用しない調理器具が必要になります。特に焼き菓子を作りたい場合は、ケーキやクッキーの型、ハンドミキサー、オーブンなどの購入が必要になる場合があります。

注意点は?

普段料理やお菓子作りをしていない方が新たに料理を始める場合は、特に調理中の火の扱いに注意が必要です。さらに、調理前や途中に衛生管理に気を付け、加熱すべき食材にはよく火が通るようにし、食中毒などが起きないように注意することが大切です。また、費用の面でも注意が必要です。世界の料理に挑戦する場合は、今まで使ったことがない調味料などを買いそろえる必要があります。お菓子に挑戦する場合は、オーブンなど比較的値段の張る調理器具を新たにそろえる必要もあるかもしれません。

No tags for this post.