プレゼント選び・認知症や物忘れが増えた方へのプレゼント選びは?

目次

刺激になる楽しいものや興味があるもの

物忘れが多くなったり認知症のリスクがある方へは、脳に刺激を与えられるような楽しいものや面白くて興味がわくようなものをプレゼントするのが良いでしょう。ゲーム機やジグソーパズルや謎解きや塗り絵や楽器やプラモデルなど、手や頭を使っていつでもどこでも手軽に楽しめるものがおすすめです。プレゼントをきっかけに趣味が増えたり広がったりする可能性もありますし、脳だけではなく精神面にも良い影響がもたらされて認知症や物忘れを予防する効果も期待できます。

プレゼント選びのポイント

プレゼント選びの際のポイントとしては、すぐに取り掛かることが出来ることが出来てルールや方法が単純明快で万人受けするものであるかどうか、複雑さや面倒臭さや難しさが無くて一目で興味がわくようなインパクトがある、新たな趣味として続けられそうなどがあります。加齢に伴い脳の働きが低下すると、難解なものやルールがわかりにくいものや煩わしいものは受け入れられなくなります。一目見て楽しそうだなと感じられるようなものを選ぶのがベストです。

選ぶときの注意点

プレゼント選びにおける注意点についてですが、プレゼントする相手の年齢やライフスタイルや生活環境や性別などを考えて、興味を持ってもらえるようなものを選ばなければなりません。共通の友人や家族に、あらかじめ相手の趣味や今ハマっているものなどを聞いておくと選びやすくなります。物忘れや認知症の症状の程度も聞いておきましょう。あまりにも簡単すぎるゲームや子供っぽいアイテムをプレゼントしてしまうと、失礼になってしまうこともあるからです。

No tags for this post.