moto

専門店を選ぶ際には、いくつかのポイントを押さえることが必要です。お店の評判はもちろんのこと、提供されるサービスのレベルや商品の品揃えについても、必ず調べておきましょう。また、スタッフの経験や知識が豊富かどうか、接客や試用、アフターサービスが充実しているかどうかも確認しましょう。時間をかけて適切な店舗を見つけることで、将来的に時間やお金、手間を省くことができます。

福祉用具店を選ぶ際には、立地条件も重要になってきます。近くにある店舗だと、移動時間や交通費がかからないので、とても便利です。また、専門的な知識を持ったスタッフがいる評判の店を選ぶことも大切です。そのために、ネット上の顧客レビューを参考にすることがおすすめです。実際に製品やサービスを利用した人たちの声は、とても参考になります。また、信頼のある紹介を依頼するのも良いでしょう。福祉用具は重要なものなので、正しい選択をすることが大切です。さらに、福祉用具店によっては、レンタルサービスを提供しているところもあります。長期的な利用を考える場合は、レンタルがお得な場合もありますので、確認してみましょう。また、専門家と相談しながら、目的に合った福祉用具を選ぶことも大切です。自分自身に合ったサポートをする福祉用具を選んで、生活を快適にしましょう。

(株)フロンティア 函館営業所

³ô¼°²ñ¼Ò¥Õ¥í¥ó¥Æ¥£¥¢ Êݸ±Ìô¶É¤ÈÊ¡»ãÍѶñ¡¦½»Âð²þ½¤

お店紹介

Screenshot of www.frontier-ph.com

»ä¤¿¤Á¥Õ¥í¥ó¥Æ¥£¥¢¤Ï¡¢Êݸ±Ìô¶É¤ÈÊ¡»ãÍѶñ¡¦½»Âð²þ½¤¤òÃæ¿´¤Ë¡¢ÃÏ°è¤Î³§Íͤηò¹¯¤È°Â¿´¤ò¥µ¥Ý¡¼¥È¤¤¤¿¤·¤Þ¤¹¡£

店舗情報

住所〒041-0802 函館市石川町317-6
ホームページhttps://www.frontier-ph.com/
Screenshot of maps.google.co.jp

お店の情報は2022年です。追加や修正がある時は「お問合せ」から連絡ください。

お店の評判(評価)

みんなの評価を見る

あなたの評価を☆で投稿


福祉用具店選びで失敗しないための3つのチェックポイント

moto

福祉用具店を選ぶのは、大変な作業です。しかし、この3つのポイントを押さえておけば、ニーズに合った適切な判断ができるはずです。福祉用具の種類、スタッフの資格や知識、アフターサービス、購入時の総費用などに注目し、判断するようにしましょう。そうすることで、自分に合った福祉用具店を見つけることができます。

さまざまな種類の福祉用具を取り揃えていますか?

福祉用具店を選ぶ際にまず気になるのは、さまざまな種類の福祉用具を品揃えしているかどうかということです。取り扱っているアイテムの種類が豊富かどうか、自分が求めているものがあるかどうか、よく確認する必要があります。例えば、車いすが必要な場合、サイズやデザインの異なる車いすを扱っているか。お客様のニーズに合わせて、オーダーメイドのソリューションを提供してくれるか。などなど、よく質問して、いろいろな福祉用具を比較検討してから決めましょう。

スタッフは柔軟でプロフェッショナルか?

福祉用具店を選ぶ際には、スタッフの柔軟性や専門性を考慮することも重要です。多くの場合、福祉用具専門店には高い知識を持ったスタッフがいて、あなたの問い合わせに答え、最適な用具の選択についてアドバイスをしてくれます。さらに、スタッフが機器の機能を実演し、安全に使用するためのアドバイスをしてくれることも必要です。そのため、福祉用具店を選ぶ際には、スタッフの資格や知識について必ず確認するようにしましょう。

アフターサービスは充実しているか?

福祉用具店を選ぶ際に、もう一つ重要なのがアフターサービスです。一度購入した機器でも、わからないことがあったときや、メンテナンスや修理の際に相談に乗ってくれる人がいるかどうかは重要なポイントです。販売店にアフターサービスについて質問し、保証やスペアパーツについて問い合わせましょう。アフターサービスが充実していれば、安心して購入でき、投資効果を最大限に発揮できます。

価格について詳しい説明がありますか?

最後に、福祉用具店から価格について詳しい説明を受けるようにしましょう。これには、機器の代金と、設置やメンテナンス、修理などの追加費用が含まれます。福祉用具を購入する際には、すべての費用を把握し、トータルコストの全体像を把握した上で決定することが大切です。


福祉用具とは?役割と種類の概要

moto

福祉用具と聞いて、皆さんはどんな品物を想像されますか?車いすやベッド、歩行器などの福祉用具は、身体に障がいのある方にとって、日常生活を支えるために欠かせない道具です。しかし、どの福祉用具店を利用すればいいのか、迷うこともあるのではないでしょうか。まずは、福祉用具店選びで失敗しないために押さえておきたいポイントを3つご紹介します。皆様が安心して福祉用具店を利用できるよう、お手伝いさせていただきます。

福祉用具とは、身体に障害を持つ人や介護が必要な人をサポートするための製品全般を指します。車いすやベッド、歩行器などさまざまなものがありますが、パソコン一体型車いすや電動車いす、浴室機器、寝具、家具などの製品も含まれます。福祉用具は日常生活をサポートするためのものですが、人々の生活の質を向上させることもできます。

車いすは、最も身近な福祉用具であり、形や大きさ、手動式や電動式などさまざまな種類があります。車いすは、屋内外の移動に便利なものから、短距離の移動に使えるものまでさまざまです。また、介護が必要な方のために、クッションや枕を工夫した車いすもあり、快適な生活をサポートします。

ベッドも、身体の不自由な方や介護が必要な方のための基本的な福祉用具です。ベッドの大きさや形はさまざまで、折りたたみ式やキャスター付きなど、持ち運びに便利なものもあります。また、手すりや体圧分散マットレス、マットレスセレクト、リクライニングベッド、シャワーベッドなど、介護に特化したアイテムも用意されています。

歩行器は、歩行に介助が必要な方に欠かせないアイテムです。3輪から4輪のもの、折りたたみ式のもの、高さを調節できるものなど、さまざまな種類があります。また、状況に応じて、シートが取り付けられる電動タイプの歩行器もあります。

各タイプのポイント

福祉用具を選ぶ際には、大きさや形状を考慮することが大切です。例えば、車いすは、座り心地がよく、自由に動けることが大切です。さまざまなモデルを試しながら、最適なものを探しましょう。さらに、ベッドを購入する際には、サイズと容量を考慮しましょう。快適な睡眠を確保するために、寝返りや回転ができる十分なスペースがあることが必要です。歩行器の場合は、ハンドルの高さや形状に注意し、使用者にとって十分な安定性があることを確認してください。

福祉用具を調達する方法:レンタルと購入

福祉用具の調達方法には、レンタルと購入の2つがあります。アイテムや予算にもよりますが、安価で柔軟な対応が可能なレンタルを希望される方が多いようです。例えば、車椅子は数日から1週間、必要であればそれ以上の期間借りることが可能です。一方、長期間使用する可能性がある場合は、購入した方が長期的にメリットがある場合もあります。ベッドや車いすなど、主要なものについては、自治体がサポートしてくれる場合もあります。

福祉用具を選ぶ際の注意点

福祉用具を購入する際には、個々の利用者に合ったサイズや形状を選ぶことが重要です。そのためには、専門家のアドバイスを受けるのが一番です。専門家であれば、その人のニーズに合った最適なアイテムを提案してくれますし、より快適に使用できるような特別な調整や機能についてもアドバイスしてくれます。さらに、ベッド用のカバーやライナー、車いす用のスロープなど、便利なアイテムがあれば検討することも大切です。

まとめ

福祉用具は、体が不自由な方や介護が必要な方にとって、必要不可欠なサポートとなります。福祉用具を購入する際は、サイズや形状をよく確認し、適切な大きさのものを選ぶことが大切です。福祉用具の購入やレンタルの際には、専門家のアドバイスを受け、さらに便利なアイテムがあれば検討するようにしましょう。福祉用具があれば、困っている人が快適で尊厳のある生活を送ることができます。